株式会社aroot > 株式会社arootのスタッフブログ記事一覧 > 私のスーパーウォール住宅体験記

私のスーパーウォール住宅体験記

≪ 前へ|DIY壁紙arootオリジナル型番   記事一覧   DIY WALLPAPER TOOL SET|次へ ≫

私のスーパーウォール住宅体験記

カテゴリ:高性能住宅


こんにちは。arootの代表の三好です。

本日は、「スーパーウォール住宅(SW住宅)」「ZEH住宅」「高性能住宅」など
弊社が謳っているこの住宅について、
自分の実体験をもとに、皆様にお伝え出来たらと思い体験記を記してみることにしました。
建てた方の体験記を目にする機会は多いかと思いますが
長期間、実際に住んでみて、どういう変化があったかを記す体験記があっても良いなと考え
家づくり検討中の方向けに、発信をしたいと思います。
※以下、スーパーウォール住宅=SW住宅


私は7歳、弟は5歳、そこから共に大学に進学する18歳まで暮らした家。
当時、27歳だった父が、デザイン性を重視した家ではなく
性能を重視した家を選択し、今年で築20年を迎える実家がSW住宅でした。
決して超高級住宅ではなく、20代が住宅ローンを組んで建てる住宅です。
高性能住宅は当時あまりメジャーではなく、気密の数値も今ほど良くない!そんな家のお話です。


私と弟が当たり前のように育った環境が
当たり前ではなかったのかな…と感じたのは2人とも家を離れてから。
「そういえばあれもこれも」ということが伏線回収のように結びつき
20年越しに実感した住まいの大切さを
嘘のような本当の実体験とともに記したいと思います。


◆夏暑くない、冬寒くない

「夏涼しく、冬暖かい」という表現が正しいのかもしれませんが
家にいるときに”暑い寒い”ということを感じることがなかったこと、
SW住宅だったからだなと、1人暮らしを始めたときに気づきました。
エアコンをつける習慣がなかったので、冬の朝寒さで目が覚めたり
設定温度が何度が適温なのかわからなかったり、今思い返すととても無知な子です。
それだけ、暑さ寒さのストレスがない生活を当たり前のように送っていました。
SW住宅はエアコン1台で家の中の温度が年中一定に保たれる構造です。
快適に慣れてしまうと人はいちいち快適~とは思わないですよね。
平和ボケのような、温度ボケといいますか。人をダメにするクッションのような!
でも結果として健康にも環境にも優しい選択です。
特に、宮崎は夏場が1番SW住宅の凄さを実感します。
夏も冬も玄関入れば天国。大げさではなく、外の気温が全く分からないという状態になります。


◆家族4人、誰も花粉症じゃない ※のちに私と弟は花粉症になります

私と弟、2人とも若干のアレルギー体質で、春の時期には
アレルギー性結膜炎になることがよくありました。
ただずっと、鼻炎や花粉症は発症しないのです。
SW住宅は、花粉症対策にも良い家で、常に新鮮できれいな空気を循環されている家です。
そして、面白いことに、私と弟はお互い家を離れたその年、見事めでたく花粉症になります。
SW住宅にずっと住み続けている父と母は、花粉症の症状すら出たことがなく、
2人に1人が花粉症といわれているこのご時世大変珍しいことだなと思います。

◆猫が風呂場にいる

猫は暖かい場所に集まる、暖かい場所を知っているといいますが、
飼っている猫たちは冬の寒い時期に毎朝、お布団の中でもなく、お風呂場にいるのです。
SW住宅の場合、断熱性が徹底しているので
家全体の温度が一定、もちろんお風呂場もすごく暖かい。
お風呂場ってすごく寒いイメージですが、ヒートショックの心配どころか
猫たちが寝ている…という光景が日常茶飯事でした。

◆地震に誰も気づかない

朝イチの会話で「昨日、地震があったんだって」もしくは
テレビを見ていて地震速報で「地震あったとと!揺れた?」という会話。
震度3くらいは家にいても全く気づきません。
SW住宅は耐震性を兼ね備えた地震に強い家。
東日本大震災の際、南三陸町のSW住宅1棟が津波にも流されず
”奇跡の家”と呼ばれたのは有名なお話です。


◆父と母がすごく健康

共働きで、私も弟も部活をしていたので土日も本当に忙しい毎日だったと思います。
ただ、父と母が大病をしたことがなく、風邪さえも滅多に引きませんでした。
そして毎年の健康診断はA評価をもらって帰ってきます。今もずっとそうです。
日常生活の中で、暑い寒いのストレスがなく、室内は常に年中一定の温度が保たれています。
家に帰ると一定の温度なので、”体調管理しやすい”というところが大きな要因です。
花粉症もないですし、2人は医療費がほとんどかかってないと思います。

◆生活臭がない

家族で鉄板を広げて焼肉をしたり、お好み焼きを焼いたり
家中の匂いがすごくなるので、あまり新築の家などでは好まれないかと思いますが
SW住宅は喚起をすることもなく、常に家の中の匂いがクリーンな状態です。
焼肉やお好み焼きの匂いがすぐになくなるので
母は率先して、いつも用意してくれました。
リビングに全く匂いが残らないので、家族で食事を楽しむ時間は多かったと思います。
そして猫と犬を飼っていますが、家中にペットの匂いがするということもありません。
ダニ・カビの発生なども防げるので、ペットも健康です。

◆20年間壁紙の張替えをしていない

壁紙は消耗品と言われています。
壁紙の耐用年数は5~10年なので、張替えなければいけない時期が必ずきます。
しかし、SW住宅は、常にきれいな空気を循環させているので変色がなく湿気やカビがほとんど出ません。
クロスの内側のプラスターボードも綺麗なままなので
この前、「飽きた」という理由でリビングの1面だけおしゃれ壁紙に貼り替えました。
そのくらいメンテナンス費もかからず、空気が綺麗なだけでここまでコスパ良いということは
20年経って実感できたことです。


SW住宅に住んでいるとわからない当たり前なことに、
家を離れてから気づき、健康に過ごせたことも、今考えるとSW住宅のおかげだなと思います。
私は肺の検査で引っかかることもありましたが、喘息などには至らず、健康に暮らせています。
弟は、アレルギー体質と気づいたのは大学に進学してから。

そして弟は奥様と今まさに、SW工法でデザイナーズ住宅を建築予定です。
ZEH住宅になりますので、まさに創エネルギーの家。
※SW住宅は自由設計ですので、間取りも自由に設計ができます。


今回の体験記は、人生100歳まで生きたい方や
アトピーや喘息に悩まされているお子さんがいるご家庭、花粉症が本当につらい方に、
選択肢の1つとして知っていただきたいなと思い、記しています。
ご家族それぞれに合った家づくりがあります。
SW住宅が良い!ではなく、こんな家づくりもあるんだな~20代30代の方々に伝わると嬉しいです。
ローコスト住宅より金額は上がりますが、決して”高級住宅”ではありません。

私が20代での開業を急いだことの大きな理由は
同年代の方々へ、少しでも感覚が近い状態で情報を共有したかったからです。
住宅関係の情報を得やすい環境に生まれて、多くの方にお届けしたいお話がたくさんあります。
自分にとってどんな家がいいのか、賃貸・建売・注文住宅など
いろんな情報を得て、素敵なお家と出会ってください。

支離滅裂な文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

SW住宅に興味のある方は、建売住宅aroot plusのSW構造見学会、完成見学会を
開催いたしますので、ぜひご家族で遊びに来てください。

CONTACT -

株式会社aroot
☎︎ 0985-41-5720
mail aroot@galaxy.ocn.ne.jp

≪ 前へ|DIY壁紙arootオリジナル型番   記事一覧   DIY WALLPAPER TOOL SET|次へ ≫
  • aroot BLOG
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2020-01-01

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社aroot
    • 〒880-0845
    • 宮崎県宮崎市新城町21
      第1新城荘1F東
    • TEL/0985-41-5720
    • FAX/0985-41-5721
    • 宮崎県知事 (1) 第4935号
  • Twitter
  • 更新物件情報

    2021-05-14
    ビバーチェの情報を更新しました。
    2021-05-14
    belle angeの情報を更新しました。
    2021-05-14
    コンフォート平和台Aの情報を更新しました。
    2021-05-14
    コモダ ピア ボンドの情報を更新しました。
    2021-05-14
    セ・ラ・ヴィ神宮の情報を更新しました。
    2021-05-14
    スイートアリッサムの情報を更新しました。
    2021-05-14
    カーサ ロータスの情報を更新しました。
    2021-05-14
    シエル クレアの情報を更新しました。
    2021-05-14
    クォーツⅡの情報を更新しました。
    2021-05-14
    ボンヌジュルネの情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る